タイトル戻しました。マリーンズとイーグルスのファンです。


by yamana124
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

あだ名といえばだなぁ

いっさん、あだ名について語るの巻。
しかし驚いた。
前回のトラバ書いてるとき、実はいっさんのあだ名について6行くらい書いて、結局止めたんです。
本当は、「ちゃんと会ったことない人にあだ名ってどうなの?」っていうテーマにしようと思ってたんですが・・・よくよく考えれば、というか私自身、別にあだ名に関しては抵抗がないんですよね。むしろ名字だと固い気がしてきて。
最初石原氏石原氏ってブログで呼ばせていただいていたんですが、特に前回は意識していっさんって呼ぶようにしてたんです。
しかし未だ・・・口頭だと石原氏なんですな。以後気をつけます(?)

ちなみに私に付いたあだ名。
まなちゃん(過去最多)
まーぽん(大学時代の学科友人から)
みゃーぴょん(上記の進化したもの)
まな(定番・2文字読み)
まなP(地元友人一名から数名の男子に発展した気が・・・ちっ)
まな嬢(大学時代学祭実行委員仲間より)
M嬢(一部進化形・全力否定)
ぐっさん(後輩からもガンガン呼ばれる・現在主流で最多)
ナウシカ(※エピソード1)
日替わり弁当(なんでか忘れた)

あと5個くらいあった気がするけど思い出せない・・・。
つじあやのってあったな。かなり似てないのに、メガネと髪型で。
ほんとにこんだけあだ名あると、うまく反応できなかったりナウシカで反応したりして(笑)
あ、てか激しく本名出てますが、気にしない。

※エピソード1・・・
大学1年生の頃、学祭実行委員会に所属していた私。
実行委員会室の隣に建てられていたプレハブに、寝泊りして仕事する人のために布団が用意してあった。
そしてそこは我が部署・広報部の仕事場でもある。
ボロボロのコタツの上には、友人が個人的に持ってきて、以後置かれっぱなしになっていた漫画「風の谷のナウシカ」が。
その横に積み上げられた布団。
疲れた私が布団の上で横になっていると、隣の実行委員会室から委員長がプレハブにやってきた。
意味もなく隠れていると、布団をひっぺ返される。
そして枕元のナウシカを見て、「ナウシカ読んでんじゃねぇよ!(笑)」と言い残し、その場を立ち去る委員長。
しばらくして帰りの支度を済ませ、帰りの挨拶をしに、いざ隣の実行委員会室に。
「おつかれさまでーす」と扉を開くと、3年生幹部の視線が一斉にこちらに向く。
そして皆が口々にこう言ったのだ。
「ナウシカおつかれ!」
「谷へ帰れよ~」
・・・それから3ヶ月ばかり、その委員長の見事な策略(例・仕事してると、「風の~谷の~ナウシカ~~♪」と小声で歌いながら様子を見にやってくる)により、「ナウシカ」というあだ名が3年生の間で定着していた。
しかもネットでジブリ占いたるモノをやったら、やっぱり結果はナウシカだったこともあって、よりあだ名は定着されていったのだった・・・

どうでもいいけどね!
[PR]
by yamana124 | 2005-05-27 07:28 | いっさんにトラバ